日替わり定食パターンはダメです

日替わり定食パターンはダメです

2013年02月12日(火) 10時48分配信。

 

 

最近の無料オファーで
上手くいった例を今日はご紹介します。

 

 

 

・紹介した無料オファー案件
 https://www.viral-manager.com/aff/3379/1140/

 

・期間
 2013/2/7 (木) 〜 2013/2/14 (木)

 

・ASP
 7th-floorアフィリエイトクラブ
 http://www.7th-affiliate.com/member/

 

 

 

一日遅れの2/8から3通のメルマガを流し
234件を成約できました。

 

ひで蔵がどんな事を考えて
メルマガを書いたのかを次で解説します。

 

 

 

 

 

 

■1通目(13/2/8配信)
http://mail.zero1-mail.com/bd/orn2/19433

 

最近の無料オファーは
スタートが遅れると全く成約しないことが多いのだが
良い内容のコンテンツだったので紹介した。

 

ASPからの紹介文章がよく出来ていたので、
一部の文章を使いながら、自分の言葉で記事を書く。

 

この無料オファーで得られるポイントは
特に参考になった1点だけに絞って書いた。

 

このメールでの成約数は126件

 

 

 

■2通目(13/2/9配信)
http://mail.zero1-mail.com/bd/orn2/19443

 

ASPからのメルマガで
良い内容の紹介文がメールされていた。

 

私もとても気を付けている重要ポイントでもあるし、
私がメインとしてる教材でも学んだことだったので、
読者に伝えたいと考えた。

 

だが、
そのまま流すのは気が引けたので、
態を変えて記事を書いた。

 

このメールでの成約数は72件

 

 

 

■3通目(13/2/11配信)
http://mail.zero1-mail.com/bd/orn2/19466

 

3連休でもあったので1日空けて配信。

 

この無料オファーのポイントは
「訪問者の役に立つコンテンツをいかに書くか」
これが最大の売りだと思ったのでそれを強調。

 

ASPからの紹介文章がよく出来ていたので、
一部の文章を使いながら、自分の言葉で記事を書く。

 

このメールでの成約数は36件

 

 

 

 

 

 

以上。

 

ASPからの紹介文章が非常によく出来ていた。
と言うか、ちゃんと的を得た紹介文だったので、
比較的使わせていただきました(笑)

 

 

 

 

 

 

私がやったのは、
この無料オファーのことだけを書いたメルマガを【3通】流したこと。
これポイントです。

 

 

 

1通目では
・メルマガを読まなかった人
・案件に興味が湧かなかった人

 

そんな人が2通目・3通目で
登録してきます。

 

 

 

よく見るメルマガは
毎日毎日「日替わり定食」パターンですよね。

 

大物アフィリエイターは別ですが、
初心者・中堅アフィリエイターは、
それでは反応も取れないし、取りこぼしも出てきます。

 

 

 

無料オファーを紹介する時は
【1案件3メルマガ】を目標にしてみてください。

 

 

 

逆を言えば、
あなたが3通のメルマガを書けないと思った案件は
紹介しないほうがよいかも。

 

それだけ中身が薄い案件だという証拠かも知れませんよ。

 

 

 

 

 

 

しかし、
ただ、3通のメルマガを流せば良い訳ではありませんよ!!!

 

この案件のASPからのメルマガが
かなり濃い内容のノウハウが書いてありましたので
一部抜粋します。

 

 

 

●「切り口」を替えてメルマガを書く

 

毎回同じ内容の記事ではく
その日によって違う部分に焦点を当てて話す。

 

 

 

●これを書くとダウンロードされやすいコツがある

 

「何か1つだけでも」引っかかる要素があれば、
無料オファーはダウンロードされる。

 

ゴールを決めて
そのゴールに対して、 そこに引っかかる人は、

 

普段何を知りたがっているのか?
何につまづいているのか?

 

というのを導き出して、
それを冒頭文に持っていき、
そこからゴールに向かって書き出す。

 

ゴールとは
その無料オファーで「得られること」をいくつかピックアップし、
そのピックアップの中から「1個」だけ決めて書く。
つまり切り口を1個を決めます。
これがゴールになります。

 

 

 

●こうやって書いたらダウンロードされにくい

 

「・・・・・・ のようです」
と、断定しない書き方。

 

「とりあえず○分○秒のところ見てください。」
と、なぜそこを見るのか、それを見て何が得られるのか分からない書き方

 

 

 

あなたも
7th-floorアフィリエイトクラブに登録済みならば
上記が書かれたメルマガが届いているはずです。
是非見るようにしてください。


 
無料メールセミナー ひで蔵のイチオシ情報商材 KAETENテンプレート カエテンクロス